ホーム » コーム型スティック型 » コーム型やスティック型など色々な部分白髪染めがあります

コーム型やスティック型など色々な部分白髪染めがあります

読了までの目安時間:約 2分

jklhjklhjk

コーム型サインペン式になっている白髪隠しもあります。生え際などちらほら見え隠れする白髪に効果があります。乾くと手につかなくなりますから、便利です。小さな楕円形をしているシエロのコーミングカバーはそんな一品です。液だれもしませんから使いやすいですね。乾くとパリパリにならないのは優秀でしょう。自髪にあったカラーを選ぶことでより自然体になることができます。

丸く愛らしいコンパクトに入った白髪隠し。今ではファンデーション白髪隠しというものもあるのです。部分染めに使うようになっていますが、広範囲での使用が可能なのが便利です。艶はなく自然には見えないという意見もあります。マスカラタイプでは補いきれない広い範囲を一気にカバーできるので、その点では優秀でしょう。

パウダータイプや筆タイプ、スティックタイプなど部分的な白髪隠しの種類

 

リーズナブルで使いやすい白髪隠しとなります。日中お出かけの際もポーチにいれておけるので、非常に安心感があります。また利尻白髪隠しのスティックタイプは若干手間がかかりますが、筆に出した液を塗りつけるだけの簡単ケア。乾くまでは触らないこと。乾いたあとでも触ると黒いものが付着しますから、できるだけそっとしておきたいですね。実際使っていくと色がつくので、3回から4回で色がつくようです。部分染めと言いつつも、しっかり白髪染めができます。

アデランスヘアプラスビューティーファンデはパウダータイプの白髪隠し。かなりしっかり白髪を隠すことができます。また髪の毛のボリュームアップもしてくれるので非常によい商品です。このような部分的な白髪隠しは1つもっていると安心できます。お気に入りをいくつかチェックして、実際に試してみましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

スティックタイプがおすすめ?
カテゴリ
最新の投稿